ダイアネティックスがストレスの原因を解決します

日々の生活の中で5人中4人がストレスに悩まされています。

その本当の原因をご存知ですか?

ストレスに悩まされた経験は誰にでもあるでしょう。ストレスを溜めるのはよくないと言われますが、今の世の中でストレスと無縁でいるというのはあまり現実味のない話です。仕事、家庭、学校、お金、健康、人間関係、社会情勢など、生きていればストレスの種は無数にあります。

ストレスはあっても、何とかしのぎながらやっていくしかない、というのが大抵の人の実感ではないでしょうか。ですから、どうやってストレスを避けるのではなく、どうすればストレスを解決する能力を高めることができるか、ということが問題になります。

ストレスや不安といった心の問題に関して、さまざまな「○○障害」というレッテルが貼られていますが、実際にそれが何なのかは明確ではありません。

しかし、ここに人間の心についての非常にシンプルかつ有効な発見があります。普通の人が実際の生活の中で簡単に利用できるものです。

それが「ダイアネティックス」です。

ダイアネティックスでは、人が心に関して抱えるさまざまな問題、ストレス、自信喪失の裏には、隠された本当の原因があるとされています。心には「反応心」という、過去のあらゆる苦痛の経験を蓄積する隠れた部分があります。この蓄積された経験が、反応心を通じて知らぬ間に人をコントロールしているのです。

ダイアネティックスは、人がこの反応心の影響から解放されることを助ける、唯一の手法です。

ダイアネティックスの手法は、誰もが自分を向上させるために実践できるものです。

ダイアネティックスにおいては、その手法を実践し、反応心に取り組めば、不安や後ろ向きな考え、不合理な振舞いから解放され得ることが証明されています。